新着記事Latest Posts

老後の生き方

学生時代の友人、勤務先での仲間、育児中の友達など、ライフスタイルの変化によって人付き合いは変化していくものです。60代になると、定年退職したり、子どもが成人して親元を離れたりする人も多いことから、自然と過去の友人と距離ができてしまうことがあります。 60代から趣味や楽しみを共有できる友人を作るにはどうすれば良いのでしょう。この記事では、60代からの友達作りとその必要性についてお話しします。

老後の生き方

子どもや孫など、家族とのコミュニケーションを中心にSNSを利用するシニアが増えてきました。孫に教えてもらいながらSNSをはじめてみたという友人も周囲にいるのではないでしょうか。 この記事では、SNSに興味はあるけれど、どのようなものかよくわからないというシニアの方へ、SNSの活用のしかたと選び方を紹介します。

老後の生き方

老後の生活において、健康寿命を重視した健康維持の方法が注目されつつあります。病気にかかるリスクを抑え、介護が必要な期間をできる限り短くしていこうという考え方です。 人生100年時代ともよばれる昨今、老後を楽しみながら、できる限り家族への介護負担を軽減し、長く健康で痛いと考える方も多いのではないでしょうか。 そもそも健康寿命とはなにを指すのか、平均寿命との違いや健康寿命を延ばすために重視すべきことについて見ていきましょう。

老後の生き方

気軽に行ける国内から海外まで、非日常を体験できる旅行。旅行は趣味の1つ、「年齢を重ねてからもできる限り楽しみたい」、という方も多いのではないでしょうか。近年はシニア向けの旅行プランを取り扱う会社も増えており、定年後の楽しみにしている方もいるかと思います。 しかし若い頃と違って、時間はあっても体力が落ちていたり、無茶な計画をしたりすることはできないという側面もあります。そこで今回は、高齢になってからも旅行を楽しむためのポイントや注意点をまとめました。

老人ホーム

快適な老後の生活を送る場として、元気なうちから入居する人も多い老人ホーム。「そろそろ入居を考えたいけれど、どのような場所なのかいまいち想像がつかない…」という方もいるのではないでしょうか。近年は老人ホームの数も増えて、何を基準に選んだら良いかわからないという声もあります。 そういったときに活用したいのが、各老人ホームで行われている体験入居です。実際に老人ホームへ行ってサービスを受けることで、入居したらどのような生活になるのか、具体的にイメージできるようになります。 今回は、老人ホームの体験入居について、必要性や方法などをまとめました。現地でチェックしたい項目や持ち物などもご紹介していますので、これから老人ホームの入居を考えている方や、体験入居をしてみたい方は参考にしてください。

老後の生き方

ウォーキングは気軽にできる運動として人気を集めていますが、具体的にどのようなメリットがあるかご存知でしょうか。適切な方法で効果を意識しながら行うと、より気持ち良く歩くことができるはずです。 今回は、シニアが健康を維持するために知っておいた方が良い、ウォーキングの情報をお伝えします。

老後の生き方

「定年して手持ち無沙汰になった」と感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか。せっかく同じ時間を過ごすなら、淡々と過ごすよりは、充実した日々を送りたいものです。 たとえば、シニアが習い事をはじめるのはどうでしょう。生きがいになり得るでしょうか、何かしらのうれしい効果が期待できるでしょうか。この記事では、夫婦や友人と一緒にできるおすすめの習い事とそのメリットを紹介します。

老後の生き方

「今度お友達とハワイ旅行に行くの」 「トレッキングツアーに参加したら思いのほか良くて、すっかり魅力にはまってしまったよ」 退職後、何をしようか悩んでいた親は、今では昔よりも活動的になって、むしろ退職後の生活を満喫している様子。 親が元気に過ごしているとわかることが何よりもうれしい知らせでしょう。

老後の生き方

「退職して、一区切りがついて、さてこれからどうしていこうか」と、新たなライフスタイルに思い悩む方もおられるでしょう。理想とされるシニアのライフスタイルとはどういったものなのでしょうか。最近耳にする機会も多くなったアクティブシニアについてもあわせて紹介します。

老後の生き方

「定年後はもっと気楽に暮らせると思っていたものの、いざ定年を迎えると何をして良いかわからない…。」毎日のルーティンがなくなって生活習慣が乱れてしまったという方もいるかもしれません。 定年後のセカンドライフを充実させるには、どのような工夫が必要になるのでしょうか。セカンドライフを楽しむために必要な要素、意識したい過ごし方のヒントをこの記事では紹介します。

老後の生き方

年齢を重ねても、ずっと元気で充実した暮らしを送りたいと考えている方は多いのではないでしょうか。せっかく長生きするのなら、できる限り介護が必要ない状態で、活動的に過ごせる時間を長くしたいと思うのは当然のことでしょう。 人生100年時代とも言われている今、「シニア=弱々しくて介護が必要」、というイメージも薄くなってきました。実際に、さまざまな分野で活躍するシニアの姿も多く見られます。 最近では、「アクティブシニア」という言葉も生まれました。そこで今回は、アクティブシニアとは何なのかについてまとめています。アクティブシニアとしてセカンドライフを楽しむにはどうしたら良いのか、その方法についてもご紹介します。まだまだ元気でいたい、活動的なシニアになりたいという方はぜひ、参考にしてみてください。

老後の生き方

人生100年時代といわれる今、シニア世代の中にはセカンドライフをどのように過ごそうかお悩みの方もいらっしゃることでしょう。今回取り上げたいのが「生きがい」という言葉です。 「仕事が生きがいだった自分にとって、定年後はこれといった趣味がない」、という方でも、不安になる必要はありません。視点を少し変えるだけで、「生きがい」は意外と身近な場所で見つかることがありますよ。今回は、シニアにとって重要な生きがいについて解説いたします。

老後の生き方

仕事や子育てから解放されたシニア世代にとって、まだまだ続く長い人生をどうやって楽しむかは、大きなテーマになっています。 ずっとやってみたかった趣味にチャレンジする方や、ボランティアで地域に協力している方、ご家族とゆっくりと過ごす時間を増やす方もいることでしょう。 しかし、その前提となるのは、この先長く健康でいられる体です。特に今までの生活で運動不足を感じている方は、まずはトレーニングで筋力アップからはじめてみませんか。

老後の生き方

無理なく趣味を楽しむために確認すべきこと シニアの方々が趣味を楽しむときに気をつけておきたいことが、「無理なく」行うこと … 続きを読む アクティブシニアにおすすめの趣味を紹介!人生をより豊かなものにしよう

老後の生き方

老後の趣味は、健康寿命を延伸することに役立つだけでなく、子育てや仕事を終えたシニア世代だからこそ楽しめるものでもあります。 この記事では、老後の趣味として女性に人気のある趣味について、一人もしくは仲間と楽しめるものを3選ずつ紹介しています。

老後の生き方

シニア世代のスポーツは、体を動かすことによる筋肉の維持や認知症予防などをはじめ、多くのメリットがあります。 この記事では、体を動かすことのメリットに加え、シニア世代に人気のスポーツについて特徴をまじえて紹介しています。

老後の生き方

70代から趣味をはじめることは、健康的な老後生活を送るうえでも利点が多く、生活そのものを長く楽しめるようになります。 この記事では、70代の趣味探しにおけるポイントや、室内・室外で人気の趣味について紹介していきます。 趣味を通して、新たな気づきや感動を見つける第一歩を踏み出してみませんか。

老後の生き方

定年退職を迎え、仕事や子育てであくせくしていた日々から一歩抜け出すと、急に何をすれば良いか分からなくなってしまうという悩みを抱える方は多いです。また、時間があるからこそ、老後の生き方も深く思考するようになり、不安になる方もいます。 老後はどのような生き方をすれば、心豊かにすごせるのでしょうか。快活な老後の生き方について考えてみましょう。

老後の生き方

「運動して体を動かすと健康面にも精神面にも良い、それはわかっているのだけど、どうもやる気がおこらない。若くはないのだし、運動中にケガをしたら困るからおとなしく過ごした方が良い。」このようにお考えの方もいるのではないでしょうか。 実は、体力が衰えてきたシニア世代にこそ、運動が大切なのです。今回は、シニアが運動するメリットをお伝えし、簡単な運動の方法もご紹介します。

老後の生き方

シニアの体力づくりはさまざまな研究が行われており、認知症の予防や疾病、骨折リスクの軽減などにも効果が期待されています。 この記事では、シニアに体力づくりが必要な理由やメリットに加え、運動することが苦手な方にもはじめやすい体力づくりの方法について紹介します。