"風呂"keywords

老人ホームでの過ごし方についてのコラム

多くの人が毎日の習慣として行っている入浴。入浴は全身の清潔を保つために必要であるだけでなく、温まることでリラックスしたり血液循環を良くしたりする効果もあります。 年齢や病気、怪我などの影響で体が不自由になると、入浴にも介助が必要になります。入浴の介助は羞恥心を伴うことから遠慮する方もいますが、浴室が滑りやすかったり、入浴には思っているよりも体力が必要だったりすることから、危険が伴うことも事実です。 では、安全に高齢者の入浴介助をするにはどうしたら良いのでしょうか。介護が初めてという方や高齢者の対応に不慣れな方などは特に、迷うこともあるかと思います。そこで今回は、入浴介助に必要な準備や具体的な手順についてまとめました。