このページの先頭です
ここから本文です
  1. ロングライフ医療福祉専門学院トップ
  2. 福祉用具専門相談員指定講習

福祉用具専門相談員指定講習

今、福祉用具専門相談員のニーズが高まっています!

下記申込書をファックス、メール送信、または送付をお願いします。

申込書[Pdfファイル/59KB]

申込書[Wordファイル/46KB]

  • FAX番号:06-6363-0772
  • メールはこちらより

福祉用具専門相談員とは

福祉用具に関する専門的知識を修得後、ケアマネジャーや介護保険制度利用者に対して福祉用具の貸与または購入において、選定の援助、機能等の点検、使用方法の指導を行います。

◎重要視される福祉用具専門相談員資格
福祉用具貸与事業者には、福祉用具専門相談員を2名以上配置することが義務づけられています。
平成27年4月1日より、国家資格(介護福祉士・理学療法士・保健師・看護師・準看護師・作業療法士・社会福祉士)を以外の資格いわゆる、ヘルパー2級や1級、初任者研修などを所有していても、福祉用具専門相談員としてみなされなくなりました。

受講資格

受講に資格や実務経験は必要ありません。

【このような方が受講しています】

  • ・これから福祉用具相談員として福祉用具販売・レンタルのお仕事をしたい方。
  • ・福祉用具に関する知識・技術を身につけて、今の仕事に役立てたい介護関連職の方。
  • ・様々な福祉用具や住宅改修、バリアフリー等に興味をお持ちの方や勉強したい方。

▲ ページトップへ

資格取得までの流れ 全7日間

  • 講義・演習/併せて50時間
  • 修了評価(テスト)/1時間
  • 修了式 

    全カリキュラムを修了、修了評価の合格レベルに達した方へ、
    修了証を発行いたします。

▲ ページトップへ

学習内容・カリキュラム

  • ・福祉用具の役割
  • ・福祉用具専門相談員の役割と職業倫理
  • ・高齢者の日常生活の理解
  • ・リハビリテーション
  • ・介護保険制度等の考え方としくみ
  • ・介護サービスにおける視点
  • ・からだとこころの理解
  • ・住環境と住宅改修
  • ・介護技術
  • ・福祉用具の特徴
  • ・福祉用具の活用
  • ・福祉用具の供給の仕組み
  • ・福祉用具貸与計画等の意義と活用
  • ・福祉用具による支援の手順と福祉用具貸与計画等の作成
  • ・修了評価

▲ ページトップへ

受講料

受講生応援価格!

45,000円(消費税・テキスト代含む)

▲ ページトップへ

お問い合わせ窓口

学院詳細ロングライフ医療福祉専門学院アクセス

受講までの流れ

  • 資料請求はコチラ
  • お電話でのお問い合わせ(平日・土日祝9:00〜18:00)/0120-507-015
  • 介護職員初任者研修
  • 実務者研修
  • ガイドヘルパー養成講座
  • 同行援護
  • 福祉用具専門相談員
  • 介護福祉士受験対策講座
  • ケアマネジャー受験対策講座
  • GFCカレッジ
  • 求職者支援制度
  • 委託研修
  • 資料請求はコチラ
  • エルケア株式会社
  • 日本ロングライフ株式会社

ページトップへ